被爆体験講話

被爆体験講話Q&A

講話の申し込みに関する質問

講話はどこで実施できますか?
長崎原爆資料館、国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館の他、長崎市内(ただし一部地域は要相談)のホテルや貸会場などで実施できます。
ただし、屋外での実施はできません。

 

申し込みはどうすればいいですか?
長崎原爆資料館、国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館での実施をご希望の場合は、当協会ホームページから仮予約が必要です。仮予約方法については、こちら(システムにリンク)をご参照ください。
上記以外の長崎市内会場での実施の場合は、各会場へ直接お問い合わせいただき、ご予約ください。
実施会場が確定後、申込書に実施する学校(または団体)様の記入、公印押印の上、原本を郵送ください。コピー、FAX、メールは無効です。

 

講話の申し込みは、いつからできますか?
講話実施日の1年前から1ヶ月前まで受け付けます。
長崎原爆資料館ホール・平和学習室、国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館研究室の会場の仮予約(インターネット予約)も、1年前の同日から受け付けます。

 

講話者の指名はできますか?
実施日の1ヶ月前までに協会に申込書が届いた場合のみ、ご指名いただけます。

 

講話の時間はどのくらいですか?
約1時間です。

 

講話は何時からできますか。また、何時までできますか?
開始時間は午前9時、終了時間は午後8時です。この時間の中で、1時間をご予定ください。
ただし、長崎原爆資料館ホール・平和学習室、国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館研究室での実施の場合には、時間枠に制限がありますので、ご注意ください。

 

回答はどのように届きますか?
講話者が決定後、承諾書を郵送いたします。

 

承諾書に関する質問

承諾書は、いつ届きますか?
4月から8月に実施する場合:
講話を実施する年の3月末から4月中旬頃に郵送いたします。実施年の4月以降に申し込まれた場合は、申込書到着から約1週間後に郵送いたします。
9月から3月に実施する場合:
講話を実施する年(1~3月は前年)の8月末から9月中旬頃に郵送いたします。実施年の9月以降に申し込まれた場合は、申込書到着から約1週間後に郵送いたします。

 

承諾書は、旅行代理店にも届きますか?
承諾書は、講話を実施する学校(または団体)様のみに郵送いたします。

 

講話謝礼金に関する質問

講話者への謝礼金はおいくらですか?
講師1人1回につき、10,000円です。交通費も含みます。

 

領収書はもらえますか?
領収書が必要な場合は、事前に講話者へご連絡ください。

 

 

原子爆弾による被害の実相を広く国の内外に伝え、永く後代まで語り継ぐとともに、歴史に学んで、
核兵器のない恒久平和の世界を築くことを誓う。

公益財団法人 長崎平和推進協会

〒852-8117 長崎市平野町7番8号 Tel.095-844-9922 Fax.095-844-9961 E-mail info@peace-wing-n.or.jp
Copyright(C) 2007-2016 Nagasaki Foundation For the promotion of peace.