イベント情報

開催中
2018年01月30日(火) ~ 2018年12月25日(火)

第8回体験記企画展
「原爆と救護」-新興善救護所より-
国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館 地下2階 遺影・手記閲覧室
8:30~17:30(5月~8月 8:30~18:30)

国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館では、原爆で多くの人が犠牲になった事実を伝えるため、体験記企画展を開催しています。
第8回体験記企画展「原爆と救護」-新興善救護所より-では、原爆が投下された翌日から新興善救護所において、救護活動に従事した医師や看護婦らの原爆救護の実態と心境を、祈念館に寄せられた手記・音声・動画及び長崎市が発行した「原爆戦災誌」に掲載された資料を展示し、救護する側から見た原爆の悲惨さ、平和への思いを伝えます。

原子爆弾による被害の実相を広く国の内外に伝え、永く後代まで語り継ぐとともに、歴史に学んで、
核兵器のない恒久平和の世界を築くことを誓う。

公益財団法人 長崎平和推進協会

〒852-8117 長崎市平野町7番8号 Tel.095-844-9922 Fax.095-844-9961 E-mail info@peace-wing-n.or.jp
Copyright(C) 2007-2016 Nagasaki Foundation For the promotion of peace.